スポンサーサイト

 スポンサー広告 | | | Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギリシャハネムーン(ミコノス編)

2005.08.04. [00:28] 旅行のこと | C:2 | TB:1 | Edit

ギリシャで一番最初に訪れた地はエーゲ海に浮かぶミコノス島。滞在は4日間。
ミコノス島は私 が今回一番行きたかった島でした。高校生の頃、ミコノス島の風景ジグゾーパズルをいくつも購入し、いつかここに行くんだ~と思いながら作品を完成させていたこともあり、その島にとうとう降り立つことができるんだと思ったら興奮して胸がドキドキしちゃいまた。

ホンコンーバンコクまでのフライトは予定通りスムーズにいったのですが、バンコクーアテネ間のフライトが遅延し、予定より5時間遅れての出発になってしまいました。タイ空港ではきちんと遅延便搭乗者の為のアレンジがしてあり(乗客はほとんどがギリシャ人でした)、バンコクの空港ホテルに宿泊+ホテルでの食事の無料サービスがつきました。ただ、心配だったのがアテネ国際空港に着いてすぐに国内線でミコノス島へ飛ぶフライトをとってあったので、このままいくとそのフライトに乗れないことになってしまう。タイ航空がアレンジしたサービスに空港ホテルから“6分間無料国際電話”も含まれていたので早速ギリシャの旅行代理店に電話をし、フライトが遅れる旨、またそれに伴ってミコノスまでの国内線のフライト変更の依頼をお願いしたい旨を伝えました。5時間後なんとか無事に出発しましたが、うまく乗り継ぎ便のアレンジをしてくれてるだろうか少し心配でした。

アテネに到着し、国内線、フェリーチケット等を手配してもらった旅行会社のスタッフと会い早速ミコノスへの国内便の件聞きましたが、やはり私たちが搭乗予定だったフライトは間に合わず、取れたフライトは8時間後の便とのこと。ガーン!!フライト遅延は誰のせいでもないので文句は言えないけど、目に見えてがっかりした態度とっちゃいました。まぁ・・しょうがないですね。旅行会社の人にアテネ市内まで空港バスですぐに行けるので、その間荷物を預けて数時間行ってみたらどうですか?と言われましたが、長時間フライトで疲れていたし、何かあって次のフライトにもし間に合わなかったらいやだったので、空港で待つことにしました。待つこと延々8時間。もうアテネ空港隅から隅まで見てまわったので超~詳しくなりましたよ(苦笑)空港の外に出て、近くにあったホテルのオープンテラスでティーしながら、あーあ、今頃だったらもう島についてくつろいでいる予定だったのにねーなんてダーリンとグチ言ってました。

8時間後、待ちに待ったミコノス島へ飛び立ちました。ちょうど日没時だったので、赤焼けした綺麗な空を見ながらのフライト。アテネーミコノス間のフライトは約30分弱。機内サービスのコーヒー飲んでる間にすぐに着いちゃいました。
機内から、写真で見たことのある光景が見えてきて、とうとうミコノス来たんだ~!と感動しました。
島で滞在したところはミコノスタウン内にあるセメリというホテル。高台にあるので、タウンを見渡すことができ、いい眺めでした。タウンにもすぐにいけるので、とても便利。

Mykonos-Semeli Hotel1

とてもお洒落で可愛いホテル。スタッフの対応もよく、気持ちよく滞在できました。

Mykonos-Cemeli Hotel2

ホワイトで統一された外観。青空によく映えます。

Mykonos-Cemeli Hotel3

クロネコちゃんは白い壁に映えますね。

Mykonos-Cemeli Hotel4

ホテルからはミコノスタウンを見渡すことができます。

ミコノス島からフェリーで1時間弱で行ける太陽神アポロンと月の女神アルテミスの聖地として有名なディロス島は、島全体が世界遺産に登録されています。島には日陰がほとんどありません。歩き回っている間、エーゲ海の強い日差しにさらされ、日焼け止め対策を怠っていたダーリンの肌(特に肩)はもうまっかっか。私は資生堂SPF50日焼け止めローション+SPF50日焼け止めファンデーションで対策バッチリ!

Delos Island

ディロス島では特にアポロン神殿(Temple of Apollon)、ディロスのライオン像(Terrace of Lions)などが有名です。

ダーリンと腕を組み、ジェラートを食べながら迷路のようなミコノスタウンを歩き回るのはとても楽しかった!途中休憩したタベルナ「NIKOS」ではペリカン君に遭遇。パタパタと早歩きで海辺の方向へ歩いて行ってしまいました。

Mykonos Town-Pelican

人気者のペリカン君。結構足速い。


ディロス島行きの船着場からてくてく歩いていくと、よく絵葉書にもなっている真っ白なパラポラティアニ教会にたどり着きました。
Mykonos-Paraportiani Church


島のシンボルとして知られるカト・ミリの風車。小高い丘に建っており、ここから見た夕日はとても綺麗でした。
Anemomilos of Kato Mili



タウンのいたるところにテーブルとイスが置いてあり、おじいさんたちが腰をおろしてくつろいでいました。
Mykonos Town1


ヴェネチアン・ポートにあるタベルナ「ALEFKANDRA」で白ワインを飲みながらディナー。味はイマイチだったかな。でも綺麗なサンセットを見ることが出来、とってもロマンチックな気分に浸れました。まわりは私たちと同じくハネムーナーと思われるカップルでいっぱい。
Mykonos-Sunset


ミコノスにはいくつもの個性派ビーチがあります。私たちはヌーディスト&ゲイ・ビーチとして有名なスーパー・パラダイスビーチに行ってきました。途中ボートを待っている間に少しおしゃべりしたイギリス人女性もトップレスでした。なんかすごく自然で、いやらしさとかまったく感じなかったけど、ダーリンはどうだったのかな?楽しくおしゃべりしていたし。。ビーチにいたほとんどの女性はトップレスでした。ちらほら見かけたアジア人女性は・・ちゃんと水着着用でした。もちろん私も。やっぱり抵抗ありますよねぇ。
Super Paradise Beach


ミコノス島での夢のような4日間はあっという間に過ぎ、またここに来ようね!とダーリンと誓い、ホテルを後にしました。
Mykonos Town2


次はアトランティス伝説の島「サントリーニ」へ。

スポンサーサイト

Re Comments.

『』 
うっわ~うっわ~~~めっちゃくちゃキレイ!
cobuさん、写真のセンス抜群ですね。写真の撮り方がおしゃれ。私には到底マネできないワァ。
しかし、ギリシャ本当に美しいですね。ほんとに何もかも白いんだあ~、感激です。続きが楽しみっ!
2005/08/04(Thu) 09:40:15 | URL | ホンコン金魚さん #diZYoENo[ Edit.]
あまりに絵になる風景ばかりなもんだから夢中で写真撮りまくっちゃいました。ダーリンもあきれてました。なんでそんなに写真ばかり撮るのかって。撮らずにいられるものですかっ!そうそう、白い壁は毎年塗り替えてるようですよ。どの建物も塗りたてで真っ白!でしたもん。
2005/08/04(Thu) 22:25:45 | URL | Cobuさん #-[ Edit.]
Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

Trackbacks.

    *スポンサーサイト*ギリシャハネムーン(ミコノス編)* のトラックバックURLはこちら
  • http://cobuta.blog7.fc2.com/tb.php/52-1896cb06
  【アテネ国際空港】情報 アテネ国際空港アテネ国際空港(正式:エレフテリオス・ヴェニゼロス国際空港、Διεθν?? Αεροδρ?μιο Ελευθ?ριο? Βενιζ?λο?; Dhiethn?s Aerodhr?mio Elevth?rios Veniz?los)は、2001年3月に供用開始。もともと海外沿いにあった旧

2007/02/08 05:56:52[世界の空港]

    Cobu

    • Author:Cobu
    • イギリスの大学を卒業後、シンガポールで就職→香港に転職。2006年3月香港で男の子を出産し、働くママになりました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。