スポンサーサイト

 スポンサー広告 | | | Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギリシャハネムーン(アテネ編)

2005.09.11. [21:19] 旅行のこと | C:0 | TB:0 | Edit

イクラリオンからアテネまでは国内線で約1時間弱で到着しました。
おおっ、1週間前に国内線乗り継ぎが上手くいかず約8時間過ごした懐かしのアテネ空港(笑)アテネ市内へ行くE95番のバス乗り場までスイスイと進み、チケットを購入し(2.9ユーロ)約1時間弱でシンタグマ広場に到着。
シンタグマ広場からすぐ近くのアストールホテルへチェックイン後、プラカ地区を散策しながらアクロポリスへ。

Acropolis1

アテネのシンボルともいえるパルテノン神殿

Acropolis4-View from belvedere

展望台からリカヴェトスの丘を眺める。この丘には後日登りましたが・・かなりキツかったです。素直にケーブルカーを使えばよかった。

この日も日差しが強くかなり暑かったにもかかわらず、水を買っていくのを忘れてしまい、アクロポリスに登る途中にあった給水所でがぶ飲み。かなりバテました。。

Acropolis2

アクロポリスの遺跡はどれも修復作業中。

アクロポリスでもうバテ気味だったのでとりあえずどこかで休みたい~、ホテルに戻りたい~、とブツブツ言うダーリンを無理やり引き連れてゼウス神殿へ向いました。ゼウス神殿はかつてコリント式の柱104本が並ぶ美しい神殿だったそうですが、今は15本しか残っていません。

Temple of the Olympian Zeus1

真っ青な空にそびえる柱は圧倒されます。


夜は“グリークナイト・ツアー”に参加しました。でもこの日の参加者は私たち2人とイタリア人女性2人の4人のみ。大型バスに4人+ガイドさんはちょっと寂しかったです。まず、集合場所のプラカから、ピレウス港に向いました。約30分でピレウスに到着し、ここではギリシャのお酒「ウゾ」を飲みながらタラモ、イカリング、小魚のフライなどのスナックを食べました。30分くらいしてから再度プラカ地区へ戻り、ショー・レストラン「ネオス・リガス(New Rigas)」へ。

Athens Night Tour-Greek Dance

民族衣装をまとった若者たちのフォークダンス。

ここは旅行者向けノリノリのショー・レストランでした。ブズキ音楽、ベリーダンス、その他さまざまな踊りを披露してくれました。この日の客は日本人、イタリア人、中国人のツアーグループがメインのようでした。その日の客層に合わせて、その国の歌を歌ってくれます。日本の曲は海外で定番の「上を向いて歩こう」。夜11時過ぎにはツアーグループは去り、店内はがら~んとしてしまいましたが、曲はだんだんといい感じに。私たちは結局12時過ぎまでここに居座ってしまいました。ギリシャの軽快な音楽が気に入り、民族音楽のCDを購入しようと決めました。

次の日は、ぺロポネソス半島の遺跡を周る日帰りツアーに参加しました。
スポンサーサイト

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

    Cobu

    • Author:Cobu
    • イギリスの大学を卒業後、シンガポールで就職→香港に転職。2006年3月香港で男の子を出産し、働くママになりました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。