スポンサーサイト

 スポンサー広告 | | | Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6ヶ月健診

2005.11.22. [23:40] 結婚生活 | C:2 | TB:0 | Edit

今日は6ヶ月健診の日。ダーリンと一緒に産婦人科クリニックへ行って来ました。1ヶ月ぶりにエコーでみたベビちゃんはすくすくと育っていて、まずは一安心。毎回ドクターに言われるのは、ベビちゃんのサイズがちょっと大きめ、とのこと。Cobuのお腹は同じ月数の妊婦さんより小さめなので、どうやらお腹の大きさと赤ちゃんの大きさは比例するわけじゃないみたいです。

今回は、ドクターに出産費用に関することを聞いてきました。香港では、個人クリニックにかかっている場合、出産はクリニックでは出来ないので、指定の総合病院にクリニックのドクターが出張するというケースになるようです。なので、費用としては、病院代+出張ドクター代+麻酔代その他諸々となります。うーん、やっぱり香港の私立病院での出産は、かなりかかりますねぇ。公立病院だったら、タダ同然の値段で出産できるのだけど、初めてだし、やっぱり色々と心配なので私立病院にすることにしました。

香港での主流は、無痛分娩らしいです。あと、帝王切開も多いようです。中国では、特に問題がなくても帝王切開で生む人が多いとか。Cobuは無痛分娩にする気満々なのだけどダーリンは“短時間で出産できるし、痛くないから帝王切開にすれば?”なんて言ってます。ダーリンの中では帝王切開=麻酔が効くので痛みがなく、出産がラクという方式が出来ているのでしょうか??

中期に入って一番大変なのは、体重管理。油断していつもの通りバクバク食べていると、あっという間に食べた分だけしっかりと体重に反映されるので、量より質でコントロールしています。あと、間食はしないこと。出産後も、ハネムーンで着たハイレグビキニを着こなせるように頑張ります。



スポンサーサイト

Re Comments.

『』 
すくすくと育ってるようでよかったですね!
香港では定期健診の度にエコーするんです
か?私もお腹が小さめって言われてるんです。でもきっとそれはこっちの体格のいい人
達と比べてるからでは??なんて思ったりもするんですけど・・・

私はもちろん無痛分娩で行きますが、Cobuさんはどうするか決めましたか??
2005/11/26(Sat) 01:39:14 | URL | 蝶々夫人さん #-[ Edit.]
『』 
私が通ってるクリニックでは行くたびにエコーするんです。だからエコー写真はかなりの量になりますよ。多分、香港の公立病院以外はだいたい毎回するのではないでしょうか。あと、公立はエコー写真をくれないとか聞いたような気がします。

やっぱりお腹の大きさって気になりますよね。でも確かにアメリカの体格のよい人たちと比べたら、小さいといわれてもしょうがないような気がしますね。

私も勿論主流の無痛分娩で行きますよ~!!

2005/11/27(Sun) 14:32:13 | URL | Cobuさん #-[ Edit.]
Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

    Cobu

    • Author:Cobu
    • イギリスの大学を卒業後、シンガポールで就職→香港に転職。2006年3月香港で男の子を出産し、働くママになりました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。